FX(為替)専攻コース

FX(為替)専攻コースのご案内

FX(為替)のトレードは儲かる? 恐い? どっち?

 

FX(為替)のトレードの最大の特徴は、「ハイレバレッジである」ということでしょう。
日本株の場合、基本的にはレバレッジなし。信用取引を使ってもレバレッジは約3倍ですから、利益も損失も「それなり」です。

 

しかしFX(為替)のトレードでは、レバレッジが25倍になりますから、儲かるときはメチャクチャ儲かるのですが、資金のコントロールをしっかりやらないと、思わぬ損失が出してしまうことになります。

 

特に恐いのが「強制ロスカット」です。為替相場では時に暴落が発生し、資金管理が不十分だと「強制ロスカット」と言って、自動的な損切が行われることがあります。この場合、口座の資金がゼロになるばかりか、追加の保証金を請求されることがあります。
FX(為替)のトレードを「儲かりそうだから」と安易に始めるのは危険なのです。

長谷川に「強制ロスカット」の経験はありません。「強制ロスカット」は、きちんと資金管理をすれば、ほぼ防ぐことができます。

 

FX(為替)トレードの悩み

 

FX(為替)のトレードをしていて、あなたは次のような悩みを抱えていませんか?

 

1:FX(為替)の始め方、儲けるための勉強法がわからない!

…「FXの基本がわからない」という悩み。

2:儲かると聞いて始めたら、いきなり大損してしまった!

…「リスク管理ができなかった(できない)」という悩み。

3:チャートが読めない! 日足? 5分足? どれを見ればいい?

…「チャート読解、チャート分析ができない」という悩み。

4:タイミングよくエントリーできない。利食、損切がヘタ!

…「トレードのルールを決められない」「トレードの技術が低い」という悩み。

5:値動きの予想ができず逆ばかり。買えば下がる! 売れば上がる!

…「値動きの予想が困難」という悩み。

6:「コツコツ儲けてドカンとやられる」のくり返しで利益が残らない!

…「利益を積み上げる方法がわからない」という悩み。

 

──などなど、FX(為替)のトレードに、悩みは尽きないと思います。
「プロトレーダー養成塾」の「FX(為替)専攻コース」では、「これからFX(為替のトレードを始めたいが、いったい何から始めたらいいのか、わからない」という初心者のための、証券会社の選び方から発注方法などの基礎知識から、スキャルピング(超短期売買)など、プロ投資家が使っている上級トレードテクニックまで、受講生の経験や理解度に応じて、個別にていねいにお教えします。

 

FX(為替)トレードのテクニックは個人レッスンで学ぶのがベスト

 

FX(為替)トレードの技術は、デイトレードの実演なども交えた、実戦的でわかりやすい、個人レッスン形式で学ぶのがベストです。
「プロトレーダー養成塾」で、経験豊富な講師から、直接、FX(為替)トレードの知識を学び、あなたのトレードをより安全で、より利益の上がるものにしませんか?

 

「プロトレーダー養成塾」の「FX(為替)専攻コース」は、完全個別指導ですから、あなたのFX(為替)トレードの状態に必要な知識を、素早く、効率良く学ぶことができます。

 

 

FX(為替)トレードの攻略法 1〜6

 

先に、「FX(為替)トレードの悩み」を6項目あげました。
これら6つの悩みに対応する、6つの「FX(為替)トレード」の攻略法をご紹介します。

 

FX(為替)の基礎知識を学ぶ。(攻略法:1)

 

FX(為替)取引は「世界を相手にするトレード」です。FX市場は土日を除いて、毎日開いており、年末年始も相場は動いています。
朝、東京市場が開き、夕刻には欧州市場が開き、夜になるとアメリカ市場が開きます。重要な経済指標が出るのは、夜の9時半以降であることが多く、経済指標の結果を受けて、相場が大きく動くのも「アメリカ時間(夜間)」です。

 

こうした為替相場の基本から、米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドル、豪ドル/円、イギリスポンド/円、トルコリラ/円など、数ある通貨ペア(株で言うところの「銘柄」のようなもの)の中から、どれを選んで取引すればいいのか、といったことについて、学ぶ必要があります。

 

為替取引ならではの「スワップ金利」について知っておくことも重要です。たとえば、米ドル/円を買う(ドルを買って円を売る)だけで、実質年利、60%程度の金利収入が得られるのです。(6%の間違いではありません。60%です。)

 

完全個別指導の「プロトレーダー養成塾」の「FX(為替)専攻コース」なら、FX(為替)取引の基礎知識についても、「あなたの知らない(知らなかった)知識だけ」に絞って、また、「知っておかなければならない知識だけ」に絞って、スピーディに、効率よく学ぶことができます。

 

FXトレードのリスク管理、資金管理について学ぶ。(攻略法:2)

 

FX(為替)取引の最大の特徴は、「ハイレバレッジであること」です。たとえば、米ドル/円を1万通貨買おうとしたら、1ドル=100円として、通常は100万円必要です。
しかし、FX(為替)取引では、25倍のレバレッジが効くために、100万円の25分の1、約4万円の投資(証拠金)で、100万円分の取引できます。
では、100万円分の証拠金で、最大限のトレードをしたら、いったい、いくらのお金が動くのかと言えば、100万円の25倍、2,500万円です。FX(為替)取引では、400万円あれば、1億円分のお金を動かすことができるのです。

 

このことを知らずに、FXで大きな金額の投資を行い、「最初に、ビックリするほど儲かった。調子に乗ってトレードを続けていたら破産した」というような悲劇が後を絶ちません。
「プロトレーダー養成塾」の「FX(為替)専攻コース」なら、いくらの資金に対して、投資金額はいくらにするのが適切か? といった、リスク管理、資金管理の基本から、しっかり学ぶことができます。
大損してからでは遅い! まずは、基本をしっかり学びましょう。

 

FXのチャートが読めるようにする。(攻略法:3)

 

FX(為替)のトレードでは、「チャート読解の技術が、トレードの収益を決める」と言っていいほど、チャート読解をはじめとするテクニカル分析が重要です。
初心者にありがちなのは、「チャートを見ないでトレードする」パターンです。これは絶対にダメです。勝てません。
スマホ画面で小さなチャートを見ながらトレードする人もいますが、これもおすすめできません。スマホ画面では、しっかりしたチャートリーディングができないからです。できるだけ大きなモニタ(モニタのサイズだけでなく解像度が重要です)を使って、チャートを読む必要があります。(ちなみに、長谷川のトレーディング環境で使っているモニタは、4K×3台+フルハイビジョン×1台の、計4台です。)

 

長谷川がトレーディングを行う場合、通常は、日足(ひあし)チャートと5分チャートを見ますが、必要に応じて、1分チャートを見ることもあります。また、長期間の値動きを見るために、週足や年足を見ることもあります。4時間足、1時間足を見ることもあります。

 

「プロトレーダー養成塾」の「FX(為替)専攻コース」で学べば、どんなときにどのチャートを見ればいいか? チャートのどこを見ればいいか? どのようなテクニカル指標を見て、売買のエントリーポイントや、利食い、損切ポイントを決めればいいのか、といった、チャート読解の知識を、しっかり身につけることができます。
チャートは本を読んでも、なかなかマスターできません。チャートを使いこなしてトレードしている現役トレーダーに、実戦的なレクチャーを受けるのが、チャート読解をマスターする早道です。

 

トレードのルールを決める。(攻略法:4)

 

FX(為替)のトレードをしていて、「タイミングよくエントリーできない」「うまく利食できない」「うまく損切できない」と悩んだことはありませんか?
多くのトレーダーが、「タイミングよくエントリー(買い、または売りで、トレードを始めること)」できない、「利食」「損切」がヘタで、「利食」「損切」のあとで、いつも後悔する、という悩みを抱えています。
これは、「エントリー、利食、損切についての基準がない、ルールがない」ことに起因します。また、ルールがあったとしても、それが適切なものではない可能性があります。
まずは、「エントリー、利食、損切についての基準やルール」をしっかり決めることが大切です。

 

「プロトレーダー養成塾」の「FX(為替)専攻コース」で学べば、「エントリー、利食、損切についての基準やルール」をどう決めればいいのか、なぜ、そう決めることが適切なのかが、ハッキリわかります。

 

値動きの予想ができるようにする。(攻略法:5)

 

「FX(為替)トレード」で勝つためには、できるだけ高確率で、値動きの予想ができるようになる必要があります。
値動きの予想ができないと、どうしても「買えば上がる」「売れば下がる」という「逆のトレード」をくり返してしまい、資金を失うことになるからです。

 

値動きの予想の基本は「逆バリ」です。つまり、安くなったら買い、高くなったら売ることです。
著名なトレーダーの中には、「逆バリはダメだ。上がっているときに買え。下がっているときは売れ。流れに乗れ」と言う人がいます。つまり「順バリのトレードをしろ」という教えですね。
もしかしたら、あなたはすでに「順バリ」を実践しているかもしれません。しかし、おそらく「順バリ」のトレードはうまくいっていない、と思います。

 

「順バリ」のトレードを行うことは、「正解」でもあり「不正解」でもあります。
上がっている時に買う「順バリ」の場合、トレードの時間をものすごく短くしないといけません。持ち過ぎると逆に動いてしまうからです。
ですから、「順バリ」で買って、すぐに売れば儲かる可能性が高いのです。しかし、「順バリ」で買って、長く持ってしまったら、多くの場合、損失が出てしまいます。

 

「プロトレーダー養成塾」の「FX(為替)専攻コース」では、こうした「トレードの時間軸」をも考えた上で、FX(為替)における値動きの習性を解説し、どのようなタイミングでどのようなトレードをすれば、利が乗るのかを明らかにします。
個人レッスンを何度も受けるうちに、あなたもじょじょに、値動きの予想ができるようになるでしょう。

 

値動きの予想ができるようにする。(攻略法:6)

 

多くのFX(為替)トレーダーが、「コツコツ、ドカン」で資金を失っています。
つまり、小さく何度も買って、利益が積み上がったところで、大きなミスをして、損切せざるを得なくなり、積み上げた利益を失ってしまうわけです。

 

あなたにも、同じような経験があるかもしれません。要するに、「失敗して損切した結果、ドカンと負けて資金を失った」というご経験が。
しかし、その「損切」は正解でしたか? もしかしたら、損切したところが底値で、「あとで考えれば、損切しなくてよかった」と後悔されませんでしたか?
実は、多くのトレーダーが「やらなければ」と行っている損切のほとんどは「しない方がいい損切」あるいは「してはいけない損切」なのです。

 

実は、エントリーの(最初に買う、または、売る)段階から、「できるだけ損切になる可能性が小さい」トレードを実行する必要があるのです。
そして、できるだけ「損切はしない」のが正解です。

 

「プロトレーダー養成塾」の「FX(為替)専攻コース」では、「コツコツ、ドカン」にならないトレーディングとは、利益を積み上げられるトレードとは、どのようなものかを、実例を交えながらお教えします。
「プロトレーダー養成塾」で学ばれることで、あなたも、トレーディング収益を積み上げられる(利益を残せる)トレーダーになれる可能性を、より高めることができるでしょう。

指導効果には個人差があります。
また、相場では時に、事件、事故、戦争、紛争、テロ、自然災害などの要因により、とんでもない乱高下が発生しますので、本講座の受講による「確実な上達」や「確実な収益の増加」は保証できません。あらかじめご了承ください。

 

FX(為替)専攻コースの指導内容

 

株式会社プレコオンラインのプロトレーダー養成塾「FX(為替)専攻コース」は、充実した指導と、ていねいなサポートで、あなたのトレードを上達に導きます。

 

1:1回100分の個人レッスン×12回

わかりやすく効率のよい、長谷川が直接指導する、マンツーマンの個人レッスンです。
トレードの実戦的なテクニックを最速で学ぶことができます。

2:特別テキスト(400ページ程度、PDFでご提供)

テクニカル分析を体感的に身につけるための秘伝の書です。
長谷川が商業出版している市販の本には一切書かれていない内容です。

3:受講生だけのプレミアムメルマガ「マーケットナウ」を配信

受講生には週6回、プレミアムメルマガ「マーケットナウ」を配信しています。
月曜日〜金曜日までは、翌日の売買チャンス銘柄の情報を、日曜日には、翌週の相場見通し記事を配信します。

4:回数無制限のメールサポート

返信が早いので疑問点をすぐに解消できます。日々のトレードの相談もできます。

5:月2回程度まで、1回10分程度までの電話サポート

緊急のご相談には電話サポートをご利用ください。

 

FX(為替)専攻コースの受講料

 

プロトレーダー養成塾、FX(為替)専攻コースの受講料は…

360,000円+消費税です。(指導期間:1年間)

※税込:396,000円

受講料は一括でお支払いください。

 

まずは無料体験レッスンから

 

「プロトレーダー養成塾」に興味を持たれたら、まずは無料体験レッスンを受講してみましょう。
「プロトレーダー養成塾」の無料体験レッスンは、下のフォームよりお申し込みいただくことができます。

「無料体験レッスン」を受講できるのは1回だけです。

「無料体験レッスン」を受講できるのは、プロトレーダー養成塾への入塾を検討されている方だけです。ブログ記事執筆のための取材目的での受講、同業者の方の「偵察」的な受講は、かたくお断りします。

弊社は、無料体験レッスンのあと、しつこく入塾をすすめたり、「○月○日の○時までに入塾すれば、こんな特典があります」などと、期限を切って入塾を促すような、投資家保護の観点から不適切であると思われる販売促進は行っていません。ご安心の上、受講をご検討ください。

 

無料体験レッスン受講お申し込み

 

無料体験レッスン受講のお申し込みは、下記フォームよりどうぞ。
このメールに直接ご返信いただく形でもお申し込みいただけます。
お電話(090-3588-9600)でのお申し込みも可能です。

お客様の個人情報を保護するため、弊社サイトでは、メールフォームからの送信にSSL(暗号化送信)を使用しています。

 

このあとの確認画面で、
[送信する]ボタン が表示されない場合、画面を下にスクロールしてください。

スマホでご回答いただいた場合、このあとの確認画面が表示されない場合があります。
その場合、画面を上にスクロールしてください。

[v]自分にも送信内容のコピーメールを送る。
には、チェックを入れて &color(red){[送信する]ボタン}; をクリックして下さい。確認のメールが、ご自身にも送付されます。
「受付完了」のメッセージが表示されれば、送信成功です。

金融商品取引業者 東海財務局長(金商)第123号
〒509-7202 岐阜県恵那市東野1327-3
株式会社プレコオンライン
代表:長谷川 雅一
電話:090-3588-9600(長谷川直通)
※土日祭日含む、朝10時〜夜10時まで電話受付中。
固定電話:0573-25-9600