リミックスポイント(3825)予定通り保有継続でスイングトレード

2018年1月19日

はいさいこんにちは!株式投資初心者のデイトレード日記管理人の結城蓮です。

本日も寄付き前から株価を確認していたのですが、前日の記事にも書いたように、今日はデイトレードを行わずにスイングトレードで行くべくポジションを継続しました。

(前日の記事はこちら→軍資金5万円追加からのリミックスポイントをスイングトレードで勝負)

去年10月にトレードを始めた頃はスイングトレード主体だったのですが、途中からデイトレードを始めたところハマってしまい、今ではデイトレード主体に取引をしているので、少し懐かしい感じを楽しんでいます。

久しぶりのスイングトレードがどのようになっているのか、今日は保有銘柄のリミックスポイントのことを中心にアップしていきたいと思います。

 

リミックスポイント(3825)は予定通り保有継続でスイングトレード

前日から持ち越しのリミックスポイント(3825)は本日も売らずに来週に持ち越しとなりました。

前日の三角持ち合いの時の高値と安値から単純計算をして、今日は937円ぐらいまではとりあえず上がるかなと予想していました。

寄付き直後は予定通り勢いよく上がってスタートしました。

予想していた937円も突破して、このままぐんぐんいってほしいと思っていたのですが、943円から急落してしまいました。

本当なら一旦ここで利益を確定して、下げたところで再びエントリーしたいところなのですが、それをしてしまうと、差金決済ルールで本日再び売ることができなくなり急落に備えることができなくなってしまいます。

信用取引ができないとこういう時に自分の思い通りのトレードができなくて困ります。

また、下がると思ったところで売ったとして、もし下がらずに急騰すると今度は資金不足で買い戻しができなくなることもあります。

私はこれまでそのパターンで何度も大損をしています。

押し目待ちに押し目なしと言いますが、上げも下げも上手く取ることはとても難しいようです。

そうなると私にできることは、株価が再び上昇することを祈りながら売らずに持ち続けることだけです。

上昇スタートから一転、前日の終値よりも株価がぐんぐん下がってしまい大陰線となってしまいましたが、日足チャートのボリンジャーバンドが前日の時点で+3σを超えていたので、+2σぐらいまで下げることは覚悟していましたのでとりあえず想定の範囲内です。

でも、数日以上はポジションを持つと決めていても、陰線をつけられると精神的にこたえますね。

やっぱり私は性格上あまりスイングトレードには向いてないと思います。

本日は金曜日ですし、多分その流れあって利確優先の動きが強かったんだろう、週があければまたN字回復すると自分に言い聞かせて強気を保とうと頑張っています。

週明けぐらいから個人投資家の方もどんどん飛び付いてきて、このチャートパターンはつたい線パターンになるんだと自分の都合良く解釈をしています。

これでもし前日の大陽線を下回って急落なんてことになってしまうと、いつまでも売れずに塩漬けしてしまいそうです。

どうか上がりますように!

2018年1月19日のリミックポイントのサマリー

今月の目標達成はリミックスポイントにかかってます

この流れでいきますと、どうやらリミックスポイントの動向次第で今月の目標を達成できるかどうかが決まってきそうです。

リミックスポイントが急落してロスカットで終わった場合にはそこから巻き返すことはほぼ不可能ですね。

目標を達成するためには税金なども考慮するとリミックスポイントの株価が945円以上になればオッケーのようです。

こうなってくるといよいよ月曜日の株価の動向が気になりますが、考えてもどうにもならないので、週末はメンタルをリセットするために株のことはあまり考えないようにしようと思います。

NISA口座の開設をします

長期投資向きのNISA制度(株などの運用益や配当金を一定額非課税にする制度)。

非課税の対象となる投資金額の上限が120万円までなので、1日に何回も売買を繰り返すデイトレードを主体とする私には使い道がないと思って口座を開設していなかったのですが、今回のように長期で利益を狙えそうな銘柄にエントリーする場合にはNISA口座で取引をしたほうが節税ができてお得だということをTwitter情報から知ることが出来ましたので、今回私がメインで利用させていただいている楽天証券でNISA口座を開設することにしました。

2018年現在、株トレードで得た利益の約20%を税金として納めなければいけません。

20%という数字はかなり馬鹿にならない数字です。

仮にNISA口座で取引をしている銘柄が5万円の利益を出した場合には1万円、10万円の利益を出した場合は2万円も節税することが出来ます。

資金力の少ない私にとっては1万円でも節税できたら御の字です。

私がデイトレードを行う中で1ヶ月に1銘柄ぐらい

「この銘柄はデイトレードではなく中長期で保有したい」

と思うような銘柄が出てくるのですが、その時だけNISA口座で取引をする分には上限の120万ぐらいで収まると思いますし、上手く中長期の上昇トレンドの乗ることができればかなりの節税になるので良いトレード方法だと思います。

NISA口座で株を中長期保有する注意点として、

「NISA口座で株を保有すると損きりを躊躇して塩漬けしてしまうことがありますので気をつけてください」

とこれまたTwitterで優しい方に教えていただきました。

確かに何度も売買が出来ない仕組み上、損失が出ても損きりできずに塩漬けしてしまいそうです。

利益が出ないことには節税以前に税金を収めることが出来ないので、ここでもしっかりロスカット設定してルールを守って取引をすることが大切ということです。

NISA口座で取引をする時には重々注意してトレードしたいと思います。

Twitter情報が早くも役立っています

Twitterはブログの開設と一緒に年明けから始めたのですが、早くもお役立ち情報を得ることが出来たり、トレーダーの方から助言をいただくことが出来ています。

もし当ブログを閲覧されている方でTwitterやってますよという方がいらっしゃいましたら、私と株トレードについて情報交換していただけると嬉しいです。

「ブログを見てフォローしました」

なんてコメントをいただけたら嬉しくてブログ更新やカスタマイズなどにも精がでるかもしれません(笑)

結城蓮Twitterアカウント

それでは今回はここまで!まったね^^

本日のトレード結果

 

今月始めの総資産220268

今月の資金追加+50000円

本日の実現損益±0円

今月の実現損益+1879円

現在の総資産263906円

Posted by 結城蓮