大勝ちの翌日の大負け!トレーダーにあるまじきギャンブルトレード

2018年1月17日

はいさいこんにちは!株式投資初心者のデイトレード日記管理人の結城蓮です。

前日の記事の終わり部分で

「大切なことは明日以後のトレード」

と今日の自分に言い聞かすために記事を書いたにも関わらずやってしまいました。

大きな利益を取ろうと欲を出して損切りが遅れ、結果前日に出した利益を吹っ飛ばしてしまいました。

私の中で、戦略を持ってトレードをすることは投資、戦略を持たずにトレードをすることはギャンブルだと考えています

プロトレーダーを目指すと言っておきながら、どうしてもギャンブル的なメンタルを抑えることができません。

同じ失敗を繰り返すたびに自分の脳みそは単細胞生物以下ではないかと思います。

もしろ、今の発言を単細胞生物さん達に謝りたいぐらいです。

ここまでくると誰かに罵ららながら踏んづけてもらいたいぐらいです。

反省が長くなりそうなのでそろそろトレード結果を報告していきたいと思います。

トラスト(3347)は上がらず即売り抜け

本日最初にエントリーした銘柄はトラスト(3347)です。

336円で600株の購入です。

上昇すると思ってエントリーしたのですが、買ったところがほぼ天井でした。

下がり始めると感じたので339円ですぐに売りました。

実現損益はプラス1800円です。

ここまでは良かったのですが・・

ロエスケイジャパン(7608)すぐにロスカットできず

次にエスケイジャパン(7608)を593円で100株、594円で300株購入しました。

こちらも私が購入したところが上昇の天井だったのですが、トレードを損失で終えたくない、プラスで売りたいという気持ちが出てしまい、そうしてるうちに株価が大きくさげてしまいました。

結局ロスカットできたのは株価が574円まで下げたところでした

実現損益マイナス8100円です。

後から2分足で確認すると、ちょうど私がエントリーしたところから下げ始め、私が売ったところから再び上昇して高値を更新しています。

高値を掴んですぐにロスカットできず、株価が大きく下げたところでパニック売りをするという素人丸出しのトレードをしてしまいました。

自分の決めたルールを守れないと、こういう楽しくない思いをするんだなと実感しています。

北の達人コーポ(2930)全く同じ失敗で大損失

次にエントリーしたのは、前日大きな利益を出した北の達人コーポ(2930)です。

監視していたわけではないのですが、ランキング見つけてエントリーです。

こちらも私がエントリーしたところが本日の高値付近で、そこから勢い良く株価が下がっていきました。

先程のトレードで大負けした分を取り返したい気持ちが、含み損を抱えたまま売りたくないという気持ちを再び生み出してしました。

2404.9円で購入したのですが、結局ロスカットできたのは2339.2円でした。

実現損益はマイナス6570円です。

100株の購入でここまで大きな損失を出したのは初めてだと思います。

大きな損失を続けて出してしまったこともショックですが、昨日大勝ちした銘柄で大負けしたというのも本当に最悪の気分です

一度トレードを行なった銘柄は勝っても負けてもなんらかの感情が入ってしまうので、しばらくの間はエントリーしないほうが懸命かもしれません。

自分のルールに加えることも検討しようと思います。

YKT(2693)は上手く利食いできず

次のトレードもダメダメでした。

YKT(2693)を790円で200株、792円で購入しました。

株価は上がったり下がったりを繰り返しながらも、上手く上昇してくれました。

高値は836円を付け、一時は含み益が13000円を超えました

そこから下げ始めたのですが、私は上手く利食いすることができませんでした。

普通なら利益10000円でも十分すぎる利益だときっちり利食いするところですが、含み益が10000円を切っても利食いすることができませんでした。

そのままズルズルと含み益を減らしていき、最終的に含み益3799円まで下げたところで売りました。

こちらも後からチャートを確認したのですが、大きな陰線の下のほうで売ってしまっています。

もの凄い下手なトレードです。

ロスカットもできず、利食いできない。

勝てる要素はもはや完全にゼロです。

寺崎電気産業(6637)を意味不明にエントリーし持ち越し

完全に自分を見失った私は最後に寺崎電気産業(6637)を1620円で100株購入しました。

船舶、産業用の拝殿制御システムメーカーで国内シェア首位の銘柄で、今日160円も価格が急騰したに関わらずPBRが0.6倍台と格安銘柄です。

それはいいのですが、1680円で高値を付けたまま値動きが止まっていて、買いと売りの指値に大きなギャップがあいていました。

売りの指値は1680円なのに対し、買いの指値は1640円、更に板は穴だらけという銘柄でした。

私はこれまでこういう銘柄には絶対に手を出さなかったのですが、今日は完全に自暴自棄になっていたので、遊び半分で買い板の穴の間の1620円で指値を入れてみました。

すると、驚いたことに注文が約定しました。

それも約定した時には5000近くの含み損になっていました。

大口が成り行きで一気に売っちゃったんですね。

買い注文が穴だらけだったため、株価は一気に暴落。

これが穴だらけの銘柄に手を出してはいけないという理由ですね。

その後は、穴だらけの銘柄の板情報を見ながら

「今、売り側が弱気になって指値を下げたな」

とか

「買いが強気になって成り行きで注文を入れたな」

とか考えながらずっとモニターを眺めていました。

板が穴だらけで値動きも全くないので投資家の心理状態が手に取るようにわかる気がしました。(当たっているかどうかはわかりません。あくまで私の推測です)

流動性の高い銘柄だとゆっくり冷静にそういうことを考えることが難しいので、これはこれで楽しかったし、経験的には良かったとは思います。

しかし、結局最後まで株を売ることができず、マイナス2200円の含み損を抱えたまま明日に持ち越してしまいました。

本日の実現損益の合計はマイナス9071円で、更に2200円の含み損を抱えるという最悪の結果です。

明日の寄付きで株価が急落したらどらぐらい下がるか想像も付かないです。

本日の終値は1598円ですが、前日の終値が1520円だったので、もしかしたらそれぐらいまで下がるかもしれません。

不安で仕方ありませんが、今更どうにもならないので、そうなったら潔く売ろうと思います。

ちなみに、今日初めてPTS取引で売り注文を入れました。

JNXに1680円で売り注文を出しています。

もちろんそんな値段で売れるわけはないのですが、注文の出し方がわかったので、どこかでPTS注文を活かすことができればなと思います。

それでは今回はここまで!まったね^^

2018年1月17日の実現損益合計

本日のトレード結果

今月始めの総資産220268

本日の実現損益+9071円

今月の実現損益+15813円

現在の総資産220832円

Posted by 結城蓮