2018年1月のトレード結果まとめと感想

2018年1月31日

2018年1月のトレードまとめ

はいさいこんにちは!株式投資初心者のデイトレード日記管理人の結城蓮です。

新年が明けて、今年(今月)から気持ち新たにトレードを再開してブログも始めました。

目標設定や目標を達成するための計画も綿密に計算して良いスタートを切れる予定だったのですが、今月は悲惨な結果となってしまいました。

(目標と計画についてはこちらです今年1年間の株トレードの目標と、それを達成する為の具体的なプラン)

ここでは詳細なトレード結果をまとめとともに、しっかり反省すべきところをしっかり反省し、来月行こうのために改善できるところを改善していこうと思います。

トレード結果まとめ

1月31日時点での資産

まずは資産の増減です。

今月始めの総資産220268
今月の資金追加+50000円
今月の実現損益-23621円
現在の総資産224203円

となりました。

今月始めの総資産と資金追加の合計額270268円から224203円まで減らしてしまいました。

今月の収支はトータルで-46065円で、20,9%のマイナスになってしまいました。

1ヶ月の取引手数料

ちなみに、今月の実現損益が-23621円なのに収支が-46065円になっているということは、手数料が22444円ぐらいかかったということです。

1ヶ月のトレードでそれぐらいの手数料がかかるということがわかったのは良いことなのですが、今月は途中からスイングトレードに切り替えてこの料金ですので、1ヶ月毎日デイトレードをした場合は、この倍近くの手数料がかかるかもしれません。

このことも計算してい目標を設定しなおさないといけないですね。

日別トレード結果

次に日別の結果を確認していきたいと思います。

1月4日+14210円
1月5日-2260円
1月9日-8539円
1月10日-3900円
1月11日+5200円
1月12日-520円
1月15日+2044円
1月16日+16439円
1月17日-9071円
1月18日-13934円
1月24日-600円

1月31日-24900円

途中からデイトレードではなくスイングトレードに切り替えているので実現損益が出ているのは12営業日ですが、勝敗は4勝8敗となりました。

日別の勝率は33%です。

個別トレード結果

次に個別の結果を確認していきたいと思います。

+16200
+11410
+8700
+5020
+4400
+3820
+3799
+2540
+2240
+2120
+2020
+2000
+1880
+1800
+1800
+1000
+800
+700
+400
+379
-59
-100
-200
-360
-400
-590
-600
-700
-820
-880
-1340
-1340
-1500
-1500
-1600
-1680
-1770
-1790
-1980
-2260
-2280
-2360
-2800
-3000
-3600
-4200
-5400
-6570
-8100
-10000

-24900

総トレード回数51回、勝敗は20勝31敗勝率39.6%です。

今月のトレードを終えての感想

自分で決めたルールや計画を守れなかった

まず、1番反省しないといけないのは、1月16日に+16439円の利益を出した翌日から完全に自分を見失っていました。

個別のトレード結果で大きなマイナスが出るようになったのは1月17日からです。

自分で決めたルールや計画を守らずギャンブル的なトレードや投げやりなトレードをするようになったのはここからです。

それまでは勝率は5割を下回っていても損小利大がしっかり出来ていて利益はプラスになっていましたし、目標達成可能な位置につけていました。

しかし、1月16日に北の達人コーポ(2930)でプラス16200円の実現損益を出した後からは、もっと多く稼ぎたいという気持ちが抑えきれなくなってしっかりと利食いができなくなり、しまいには損失を確定したくないと損きりが出来なくなって含み益を増やしてしまうという悪循環に陥ってしまいました。

しかし、それはただの現実逃避であって、持ち株を売らない間にどんどん利益は減っていき、含み益は大きくなっていく一方です。

やはりルールや計画を守らずトレードをして勝てるほど株トレードは甘くないですね。

大勝ち後数日間の大負け

日別トレード結果を見れば一目瞭然なのですが、大きく利益を出した翌日から数日間のうちに大きな損失を出して利益をとばしてしまっていることがわかります。

それについては以前から自分でもわかっていて、そうならないようにブログでも書いたのですが(その時の記事はこちら→大切なのは明日以降のトレード)、書いたにも関わらず自分を抑えることが出来ませんでした。

まずはここを直していきたいのですが、具体的な方法として思いつくのは大勝ちした後数日間はトレードをしないということしか思い浮かびません。

しかし、これでは根本的な解決になっていない気がしますので、ここは自分がしっかりメンタルコントロール出来るように努力して直していきたいと思っています。

果敢エントリーの意味を自分で履き違えていた

今年の私のデイトレードのモットーの1つに果敢エントリーというものがあります。

チャンスだと思った銘柄には躊躇せずエントリーをするというものです。

それでだめなら即損切りをするというルールでトレードをしている(守れていない)のですが、あまりにもエントリーする銘柄を適当に選びすぎていことを反省しています。

基本的には値上がり率ランキングで上昇の勢いが強い銘柄にエントリーしているのですが、トレードを終えた後によくよく冷静に考えると、寄付きはギャップアップで始まったけどその後から下げていっている銘柄にエントリーしたり、勢いが止まりかけている銘柄だったり、出来高が伴っていない銘柄だったり、板が穴だらけの薄い銘柄にエントリーしたりしています。

簡単にいうと果敢の意味を履き違えていたということですね。

もう少ししっかり銘柄を選んでエントリーするべきだなと反省しています。

無駄なエントリーが減らせれば勝率が高くなって損失も減らせると思いますし、手数料も抑えることができると思うのでこれはマストだと思います。

勝率が50%より低くても損失より利益が多くとっていければ利益を重ねていけるという方針でやっていますが、勝率39.6%はさすがに低すぎますね。

来月は50%近い数字にしたいですね。

1日のエントリー回数が多すぎる

エントリー回数ですが、朝のデイトレードでは基本2回、多くても3回ぐらいが良いのかなと思います。

朝のデイトレードで株価に勢いがあるのは寄付き後30分ぐらいなので、4回も5回もエントリーする時には株価に勢いがなくなっているので、自分のルール通りのエントリーができないということになります。

上記した変なエントリーを減らすことにも繋がると思いますし、明確にエントリー回数を決めとくのはありかなと思います。

合わせて朝10時をすぎたあとのトレードは原則1回限りにしようと思います。

 

この1回のエントリーは自分の監視銘柄でエントリータイミングに絶対の自信が持てる時に限って行おうと思います。

相場環境を事前に確認する

これは私の経験不足もあると思いますが、寄付き前に相場環境をしっかり確認できていなかったと反省しています。

今月デイトレードからスイングトレードに切り替えたところからしっかり確認するようになったのですが、ドル円が円高に推移するとやっぱり日経平均が上がりにくいですし、NYダウが下落すると翌日の日経平均は大きく下げる傾向にあります。

日経225先物を確認すればその日の日経平均株価が上がるかどうかある程度予測することができます。

相場環境の確認は銘柄選びやエントリータイミングと同じかそれ以上に重要だと言っても過言ではないと今では思っています。

相場環境の確認は日経テレコン21に目を通すことも含め最近はしっかり習慣化出来ているので、引き続き継続していこうと思います。

塩漬けしない、ひとつの銘柄に固執しない

今月の最大の失敗はリミックスポイントの塩漬けです。

これから上昇トレンドを形成していくと考えてスイングトレードに切り替えたことじたいは自分のルールに反していないので良いのですが、問題なのはリミックスポイントのチャートパタンがかぶせ線という上昇の勢いが衰えて売りが強まるシグナルと気づいていて、実際その通りになっていっているのにいつまでたっても売ることができなかったことです。

これがいわゆる塩漬けなわけですが、気づいていてもなかなか売ることができないですね。

私の場合はプライドが高すぎて自分の予想が外れたことを認めたくない気持ちがとても強かったと反省しています。

そして途中から自分の都合の良い情報だけを信じてしまうギャンブル心理に陥ってしまい、しまいにはリミックスポイントに固執してしまいました。

リミックスポイントを売った後はしばらくスイングトレードも控えようと思います。

目標は高く持ち続けたいと思います

今月こんな大負けをしといてこんなこというのもなんですが、来月以降はもっと大きく目標を持とうと思います。

途中から自分のルール通りにトレードが出来なくなってしまいましたが、途中までは目標達成は十分可能だという手応えを感じていました。

リミックスポイントをデイトレードで売っていればその時点で目標を達成できていたのでそれは間違いないと思います。

付け加えるなら、1ヶ月で46000円負けることができるなら、それと同じ額だけ勝てる可能性があるということです(もちろん相場環境によると思いますが)。

私の場合、目標が達成できそうだと気が緩んでしまうようなので、達成できないぐらいの目標のほうが良いみたいです。

2月の目標と計画についてはなるべく早く決めてアップしたいと思います。

少しアップが遅れていますが、手抜きな記事でアップしたくはないので、しっかり気持ちを込めた記事を必ずアップしていくので少々お待ちください。

追記:2月の目標と計画を記事にまとめてアップしました→2018年2月の目標と計画

それでは今回はここまで!まったね^^

Posted by 結城蓮